外壁塗装の塗料の種類と選び方 | 丸杉塗装は保証付きで安心な外壁塗装と屋根塗装を行います。

自社施工で費用を抑えた外壁塗装をご提案します! 自社施工で費用を抑えた外壁塗装をご提案します!
デザイン性・耐久性に優れた外壁・屋根塗装なら丸杉塗装へ。
地域密着型で迅速な対応を心がけ、住宅の資産価値をお守りします!

外壁塗装の塗料の種類と選び方

アクリル・ウレタン

アクリル塗料は5年から7年の耐用年数しかありませんが、ウレタン塗料は7年から10年の耐用年数があり、アクリル塗料に比べて耐久性や耐候性に優れています。かつての塗り替え時のスタンダード塗料であり、比較的低コストでありながら性能にも優れた塗料の1つです。

>>ウレタン塗料とは?特徴とメリット・デメリットについて紹介  

シリコン

シリコン塗料はさらに耐久性に富み、10年から15年の耐用年数が期待できます。
さらに防カビ性や防汚性能にも優れており、性能と価格のバランスに優れたコストパフォーマンスの高い塗料です。近年のスタンダード塗料として人気を得ています。

>>シリコン塗料とは?特徴とメリット・デメリットについて紹介

フッ素

フッ素塗料はほかの塗料に比べて抜群の耐久性を誇り、15年から20年の耐用年数が望めます。
その分、費用はお高めになりますが、長期的に見れば塗り替え回数が抑えられ、長期的に見てコストダウンにつながります。

>>フッ素塗料とは?特徴とメリット・デメリットについて紹介

遮熱塗料

遮熱塗料は太陽光を反射させる作用があり、外壁から室内へ伝える熱エネルギーを遮断する効果が期待できます。
エアコン効率を高めるので省エネや節電に役立ってエコな塗料です。
[ 施工実績一覧 ]