サイディング目地の「ガスケット」って何? | 丸杉塗装は保証付きで安心な外壁塗装と屋根塗装を行います。

自社施工で費用を抑えた外壁塗装をご提案します! 自社施工で費用を抑えた外壁塗装をご提案します!
デザイン性・耐久性に優れた外壁・屋根塗装なら丸杉塗装へ。
地域密着型で迅速な対応を心がけ、住宅の資産価値をお守りします!

サイディング目地の「ガスケット」って何?

2024年06月21日 11:26:00

■あなたの家の外壁の目地は何ですか?

サイディングの目地に使用されているもので一般的なのはシーリング材ですが、シーリング材 ではなく「ガスケット」を使っているお家もあります。

「ガスケットって何?」
「シーリングとガスケットは何がちがうの?」
そう疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

今回はガスケットとは何か、ガスケットとシーリングの違い、ガスケット目地の適切なメンテナンス方法や注意点などをご紹介していきます。
ガスケットに塗装をした後に起こりやすい施工不良などもありますので、事前にチェックしておきましょう。

正しいメンテナンスをすれば、お家を長持ちさせる事が出来ます!
ぜひ、詳細をご覧ください。

サイディング目地の「ガスケット」って何?

1. 「ガスケット」とは?
 1-1 ガスケットはパッキン状の目地
 1-2 ガスケットの特徴
 1-3 ガスケットは大手ハウスメーカーでの使用が多い
2. ガスケットとシーリングの違い
3. ガスケットの交換の目安
 3-1 ガスケットの浮き・剥がれがある
 3-2 ガスケットの劣化を放置すると・・・
 3-3 ガスケットは30年もつの?
4. 目地のガスケットのメンテナンス方法
 4-1 ガスケットからシーリング材に交換
 4-2 ガスケットの上から外壁塗装する
 4-3 ガスケットへの交換
5. ガスケットのメンテナンスはシーリング打ち替えと外壁塗装がおすすめ
 5-1 おすすめの理由① メンテナンス費用の総額が安い
 5-2 おすすめの理由② ガスケットはハウスメーカーでのみ入手可能なため費用が高額
6. メンテナンスの注意点
 6-1 塗装後のブリード現象
 6-2 交換できないケースもある
7. まとめ

⇒詳しくはこちら!


■静岡県浜松市の丸杉塗装は地域に密着した、外壁屋根塗装・外壁屋根リフォームの専門業者です。

外壁塗装や屋根の葺き替え、カバー工法などのリフォーム工事に関する事だけではなく、 雨樋工事、雨漏り修理、防水工事はもちろん、 エクステリア関係の、駐車場工事、ブロック工事、お庭の工事、ウッドデッキの工事などもご相談可能です。
丸杉塗装では常に【無料見積り】【無料診断】【無料相談】を実施しております。
外壁や屋根についてお困りの事、疑問や不安な事がございましたら浜松市の丸杉塗装までお気軽にお問い合わせ下さい!

一覧へ戻る

[ 施工実績一覧 ]